訪問看護・老人ホーム・産業看護師・保育園など、看護師の転職先は様々!

看護師求人・転職サイトを利用して、スピーディに転職

訪問看護・老人ホーム 転職サイト ランキング

ベネッセMCM

利用料   無料
対応エリア   首都圏
ベネッセMCMは、介護施設、訪問看護、保育園、一般企業、単発アルバイト、派遣など特殊な求人に特化しています。

キャリアブレイン

利用料   無料
対応エリア   全国
ヘルパー、介護職関係の求人が豊富、スカウトシステム、適正診断テストなどのサービスを提供しています。

ベネッセスタイル

利用料     無料
対応エリア 首都圏・愛知県
大阪府・兵庫県
進研ゼミやこどもチャレンジでおなじみベネッセが運営する有料老人ホームの中途採用斡旋サイト

1. パート勤務という働き方 

・看護師の常勤と非常勤について

正規雇用の看護師の場合は正看護師であっても準看護師であっても常勤となります。逆に正看護師でも準看護師でもアルバイトやパートなどとして雇われている場合には非常勤という扱いになります。常勤の場合は、総合病院などでは基本的に夜勤や夜間待機などの業務が必須事項となり、残業なども多くなる傾向にあります。表近の場合には、夜勤が免除されたり、勤務時間も常勤に比べて短いなどといった勤務体系に特徴があります。例えば、子育てをしている人であれば、朝子どもを送り出してから仕事に就いて、夕方子どもが帰宅する頃に仕事を終えるなどという働き方も可能となります。つまり、常勤に比べて非常勤の場合には、勤務時間に多少の融通が効くというメリットがあると考えられます。

■家庭との両立は?

・特に、パートやアルバイトで看護師をしている人は

以前に常勤で看護師をしていたという人が多くいます。看護師はまだまだ女性が多く職場と言う事もあり、常勤勤務をしていても結婚して子どもが産まれると、家事や育児との両立が難しくなり、職場を離れざるを得なくなる人も少なくありません。託児施設のある病院もたくさんありますので、育休明けから職場復帰する人も少なくありませんが、やはり子どもが小さいうちは夜勤などが難しく、途中で断念してしまう人もいます。

こうした女性たちが、子どもが学校に通うようになり、復職をする際に選ぶのがパートやアルバイトの看護師だと言われています。または、クリニックなどの夜勤のない勤務体制の病院を選択する人も多くいますが、子どもの行事や急な病気などで休む事も多くなる時期は、どうしても常勤では荷が重いと感じて非常勤勤務を選ぶ人もいるようです。また、非常勤勤務の場合、時間が短いというのと合わせて、毎日出勤しなくても良いという勤務スタイルの場合もあります。毎週、決まった曜日に出勤するというスタイルであれば、子どもの習い事などがある日は仕事を入れないようにするなどある程度は自分の都合で働き方を決める事ができるというのもパート、アルバイト看護師のメリットと言えるでしょう。

必ず訪れる妊娠と言うイベントと、看護師の仕事について

看護師の転職はどうやってするの?

人材派遣会社を利用

登録制で失業期間をつくらない大きなメリットがあります。

求人雑誌を利用

地域に合わせた様々な求人雑誌で、新しい転職先を探そう。

日本看護協会に加入

加入することで決められた病院やクリニックへ転職できる。

eナースセンター利用

自力での転職が難しいと思ったらサービスを利用しましょう。

求人サイトを利用

看護師専門の求人サイトがたくさんあってサポートも万全!

求人のチラシや張り紙

病院やクリニックの求人チラシを見て転職するのもあり?

訪問看護・老人ホーム転職サイト

首都圏(東京 ・埼玉・神奈川・千葉) エリア対応訪問看護、介護施設をはじめ特殊求人に特化
ヘルパー介護職関係の求人が豊富、非公開求人約90%
ベネッセが運営する老人ホーム中途採用斡旋サイト

こんな働き方も!

会社の中の保健室のようなところで働くこと
大学の保健室のようなところで働くことも!
看護師の知識と経験を活かせる治験コーデ仕事

看護師という仕事

転職先におすすめ?

訪問看護関連記事